新型コロナウイルス感染症に係る当社の対応について

2020/03/06

当社は、新型コロナウイルス感染症に係る政府の方針を踏まえ、積極的に感染防止に努める必要性を認識し、
策定した感染症対応マニュアルに基づき、関係者の皆さま及びグループ従業員の安全・健康の確保を図っております。

【当社グループにおける状況と主な対応】
・本社に対策本部を設置、時差勤務や在宅勤務(テレワーク)の試験導入を開始
・中国オフィスについては、中国省政府および市政府の通達・手続きに従うとともに、再開申請を提出し順次再開をスタート
・開発拠点分散(中国2拠点ほかフィリピンにおいてマニラ/アラバン/セブに所在)による、充分なBCP(事業継続計画)及びコンティンジェンシープランを策定

中国拠点における売上はグループ全体の4%程度(2020年3月期第3四半期実績)であり、
好調な金融・公共およびメディカル領域で賄うとともに、事業や業績へのインパクトの最小化に努めてまいります。

当社は引き続き、状況に応じて臨機応変に対応し、適切なリスク管理を行ってまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。